病院のご案内 - 人と人とのつながり、患者様と心がかよいあうことが医療の基礎

院内教育

医療勉強会

勉強会の概要

豊岡中央病院教育委員会主催による院内勉強会を平均月1回各部署共催で行っています。 各部署よりテーマを持ち寄り院内、院外の講師にお願いして職員の教育と個々のスキルアップに非常に役に立っています。

各部で行っている勉強会

内容 共催
Hibワクチン最近の話題 看護部・薬剤部
フェンタニルについて 看護部・薬剤部
脳血管障害を探る 看護部・薬剤部
がんはワクチンで予防できる時代ヘ 看護部・薬剤部
GERD 看護部・薬剤部
疑似体験 看護部・薬剤部
抗感染症薬の使い方 看護部・薬剤部
腰痛 看護部・薬剤部
リウマチ 看護部・薬剤部
ヒアルロン酸の知られざる世界 整形外科・薬剤部
整形外科領域での漢方薬治療 整形外科・薬剤部
鳥インフルエンザに挑む 内科・薬剤部
感染対策の現状 内科・薬剤部
ニアミスが語るもの 安全管理委員会・薬剤部
過活動膀胱の新しい疾患概念 内科・薬剤部・看護部
脳血管障害を考える 脳外科・薬剤部・看護部
真菌感染症を科学する 内科・薬剤部・看護部
褥瘡 褥瘡委員会
認知症 脳外科・薬剤部
高脂血症 薬剤部
糖尿病性腎症 薬剤部
麻酔 麻酔科・薬剤部・看護部
糖尿病 内科・薬剤部・看護部
院内感染と感染症 感染対策委員会・薬剤部
入院患者の栄養管理 内科・薬剤部・看護部・栄養部
血漿分画製剤の適正な使い方 薬剤部
骨粗鬆症を巡る最近の話題 整形外科・薬剤部
高血圧治療の最前線 薬剤部

安全管理研修会

年2回春と秋に、医療安全管理対策委員会主催により、全職員対象の研修会を行っています。

安全管理は、人の命に関わるもの。人の命を預かる我々医療関係者にとって起こしてはならない医療事故。 毎回150人以上の参加者があり、着実に医療安全の意識が定着しています。

安全管理研修会のようす

過去に行われた医療安全管理対策委員会主催
職員研修会

研修題材
  • ・ 医療訴訟の事例・判例
  • ・ 注射・点滴におけるリスクマネジメント
  • ・ 転倒・転落事例及び感染事例について
  • ・ 医療事故防止に向けての意識改革
  • ・ 医療安全管理体制
  • ・ 医療事故防止への取り組み
  • ・ 医療機器のリスクマネジメントにおける問題点と取り組み
  • ・ 医療安全管理体制と薬剤管理